女性公務員のイメージと実態を、現役公務員が解説します

女性 公務員

こんにちは、アラサー公務員ミサギです。

公務員の女性はモテる、結婚相手として人気がある、と言われてから久しいです。経済状況や子育てのしやすさを考えると、人気があるのもうなずけます。

婚活中の男性の中にも、もしかしたら公務員と結婚したい方がいるかもしれません。

でも、公務員って独特なイメージがありませんか?堅そうというか。

そこで今回は、女性公務員のイメージと実態について書いてみました。

スポンサーリンク

女性公務員の性格のイメージ

真面目

このイメージは合っています。いい加減な人間だと、公務員の仕事はできませんからね(笑)

市民に対する説明は法律に基づいて正しく行い、名前や金額の間違いは許されません。ガンガン営業をかける仕事でもなく、とにかく誤りのないよう、確実に仕事をこなす必要があります。

若い人でも、財形貯蓄やiDeCoでコツコツと貯金をしている人がほとんどです。

そして堅実に家庭を築きたいという、結婚願望の強い女性が多いです。

私の周りの女性職員は、大体付き合ってから2年以内には結婚しています。ズルズルと恋人関係を続けたいと思う男性には合わないと思います(笑)

とっつきにくい

女性

上のイメージ「真面目」がマイナスに働くと、「とっつきにくい」になるかもしれません。

いまだに「お役所仕事」と揶揄される公務員。女性もとっつきにくいのでしょうか?

これは、個人的には違うと思います。中には真面目すぎる女性もいますが、ほとんどが話しかけやすい、気さくな人たちです。日常会話では冗談も言います。

法律に関わる仕事の性質上、住民や業者の立場からすればとっつきにくいこともあるでしょうが…。

合コンに行ったり、ハロウィーンの仮装行列に参加したり、公務員もごく普通の女性です。

公務員女性はかわいいor美人が多い?

市役所で働く女性、確かにかわいい、または美人の人はいます。

若い人ほどメイクや服装に気を遣って、元々の顔立ちも可愛らしいひとが多いです。

私の同期(男性)も「市役所美人多いな!」と言っていたので、間違いなく美人は一定数いますね。

全体の割合を考えると「多い」とまでは言えないかもしれませんが、「それなりにいる」という感じです。

ちなみに秘書課や議会事務局になると、美人率が高くなりますw



恋愛・結婚に関するイメージ

公務員女性はモテそう

モテる人はモテます。

対人の仕事ですから、基本的にコミュニケーションが取れ、見た目も普通の人がほとんどです。

中には公務員は金持ってそう、変な人がいなさそう、という下心からモテるのかもしれません。

独身が多そう

確かに肌感覚では公務員女性の独身率は高いです。

実家で快適に暮らしている人、自分の生活スタイルを確立している人など、安定した仕事だからこそ、「結婚しない」という選択がとれるのかもしれません。

子育てがしやすそう

これは正解も正解、公務員は子育て世代に優しいです。

育休はなんと最長で3年間とれます。給料は出ませんが、所属している共済組合から育児休業手当金が支給されます(基本的に1年間)。

復帰後は時短勤務で保育所のお迎え。子供の運動会や卒業式などのイベントは、よほど外せない仕事がない限り休みを取って参加できます。

結婚後は子供がほしいと思うなら、公務員は最強のパートナーであると言えます。協力しながら子育てができるでしょう。

結論:女性公務員は結婚相手におすすめ

以上、女性公務員のイメージと実際でした。

公務員は社会的に信頼性のある職業ですし、真面目な人がほとんどなので浮気や浪費をする心配がなさそうです。

恋愛の遊び相手には向かないものの、結婚には素晴らしい相手であると思います。

公務員と出会いたい方は、以下の記事をどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました