公務員の研修は楽しい?出会いとかあるの?

公務員

先日、防災に関する庁内研修を受けました。

公務員にはたくさんの研修があります。
職員の教育やスキルアップの名目ですが、正直実用的なものは多くありません。

中には学ぶことそのものよりも、他の職員との交流を期待している人もいるかもしれませんね。

今日は公務員てどんな研修を受けているの?ということについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

公務員はどんな研修を、いつ受けるの?

まず、公務員の研修にどのようなものがあるかを紹介しますね。

  • 新人研修(公務員の心構えや地方自治法など)
  • 文書作成のルール
  • 法規に関する実務の流れ
  • クレーム対応
  • 接遇マナーの向上
  • LGBTや人権に関する講義
  • キャリア形成について
  • ハラスメントについて
  • 腰痛防止(保育士向け)

その他、公務員の仕事に役立ちそうなもの全般です。

研修は勤務時間内に受けます。業務の調整が必要になりますね。

新人の頃はやはり研修の回数が多く(特に4月)、中堅以上になっても年に1回は受けています。(受講が義務になっている)

公務員の研修は楽しい?

研修は別に楽しくはありません(笑)

講師の方も公務員相手だからか基本まじめに進めるので、時々冗談を交える程度です。

たとえつまらなくても寝るのはNGです!

勤務時間内ですからね。

ただ、たまに話がうまくて引き込まれる先生もいます。

最近は座学一辺倒ではなく、チームで何かを作るグループワークも多いので、普段会わない職員と話すのは楽しいかもしれません。

他の課はこんな仕事をしているのかと勉強になります。

公務員の研修で出会いはある?

公務員で、研修による出会いはあると思います。

まず、入庁する前やした後に新人職員向けの研修があります。

職場によっては宿泊の研修もあります。

研修で長時間一緒にいて、グループワークや休憩時間に雑談をします。

皆が新しい職場で不安な中、「同期」という同じ立場で、長い間一緒に過ごしたら仲良くなることもあります。

実際、同期の職場結婚は多いです。

また、県や他市合同の研修や連絡調整会議に出席することもあります。

コミュニケーション能力が高ければ、このような場も出会いにつなげることはできると思います。

ちなみに政策や広報課の人たちは、他市との合同飲み会が好きなイメージです。

研修の服装はどんなのがいい?

研修の服装は、仕事と同じでOKです。

つまり女性ならキレイめ私服、男性は基本スーツ、技術職の人は作業服です。

ただ、新規採用向けの研修に限っては女性もスーツが圧倒的多数です。

私服でも問題ないですが、とりあえず周りに合わせようと思ったらスーツがいいですよ。

まとめ

公務員の研修について書いてみました。

  • 研修の種類は公務員の心構えや法制執務など
  • 新人の間は研修が多く、中堅になっても年1回は受ける
  • 研修は勤務時間内
  • あまり楽しくはないが、普段話さない職員と話せる
  • 同期は研修で仲良くなる人が多い
  • 他の役所の人とも研修で出会うことは可能
  • 研修は私服でよいが、新規採用の研修はスーツの方がいいかも

個人的には、仕事ばかりだと疲れるので研修を息抜き程度に考えています。

とはいえ仕事の一環なので、しっかり学びたいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました